初期費用の内訳② 前家賃

賃貸仲介 -

 

前家賃とは賃貸契約時に支払う前家賃とは契約した翌月分の家賃のことです。

例えば5月の半ばに賃貸契約を結んだ際には5月の残り日数の家賃と翌月である6月の分の家賃を支払うことになります。

翌月分の家賃を先に支払う費用を「前家賃」という名目で初期費用に組み込んでいます。

 

家賃を前払いしているだけなので損しているわけではない

翌月の家賃を支払っている為、費用といっても実際は損をしているわけではありません。

もちろん翌月分を先に支払っているため翌月は家賃を支払う必要はないのです。

そのため必要なお金を先に支払ったと考えましょう。

 

前家賃は入居前の契約時点で発生する初期費用

前家賃は基本的に契約時点の初期費用の中の一つとして数えられており、支払う際も他の費用と一緒に支払うことになります。

 

前家賃自体の相場は無い

前家賃は契約する賃貸物件の家賃に相当するため相場というのはありません。

注意のポイントとしては「前家賃が翌月分のみなのか翌々月分も含めるのか」という点のみで決して少なくないお金が動く為その点だけは気をつけておきましょう。

 

東京エリアでお部屋探しされている方は03-5488-7737
名古屋エリアでお部屋探しされている方は052-414-4200

Fudousan Plugin Ver.1.7.5