賃貸物件の初期費用の内訳

賃貸仲介 -

賃貸物件にこれから住む際にどうしても掛かる必要費用の一つである賃貸物件の初期費用ですが、何に一体いくら掛かってるかご存知でしょうか?

 

改めて金額内訳を確認することなく賃貸借契約を進める方も少なくないかと思います。

弊社OMパートナーズから賃貸物件をご紹介ご案内させて頂きましたお客様からも初期費用にまつわるお問い合わせは比較的に多くございましたので今回は初期費用の内訳についてご説明いたします。

 

・一般的に最低限掛かる費用

敷金(保証金)

家賃1~2ヶ月分

退去時にクリーニングや状復帰を行う際の費用

 

礼金

家賃1~2ヶ月分

マンションのオーナーさんへのお礼金

 

前家賃

家賃1ヶ月分

入居前に入居月分だけでなく翌月分も合わせて掛かる場合もあります

 

日割り家賃

1ヶ月分を日数で割った金額となり入居が月の途中だった場合の家賃

 

火災保険

約15,000~20,000円

平米数にもよりますが1R・1K・1DKタイプの賃貸物件の相場となります。

火災・水漏れ等のトラブル時に補償される損害保険への加入は必須です。

 

仲介手数料

家賃1ヶ月分

一般的に一般的な賃貸不動産会社の場合は家賃の1ヶ月分が相場となっています。

弊社OMパートナーズでは仲介手数料家賃の半月で只今ご案内させて頂いております。

 

・任意で掛かる費用

鍵交換費用

約15,000~30,000円

入居時もしくは退去時に交換お支払いの場合もございます。

最近ではディンプルキーなど防犯効果の高いもので費用も高くなる傾向にあります。

 

家賃保証会社利用料

家賃の約30~100%

連帯保証人を立てる代わりに家賃保証会社を利用する場合の保証利用料ととなり、ご入居者様の就業状況の上での費用となります。

 

室内清掃費(消毒)

約20,000~50,000円

一般的には退去時に消毒・クリーニング費用となります。

 

東京エリアでお部屋探しされている方は03-5488-7737
名古屋エリアでお部屋探しされている方は052-414-4200

 

Fudousan Plugin Ver.1.7.5