賃貸物件選びの重要ポイント!

賃貸仲介 -

引っ越しや転居を考える中で住んでから後悔するのを避けたいと誰しもが考えるかと思います。

物件選びを失敗したからと言ってすぐに変えられない為、賃貸物件を選ぶ時に自分自身の譲れないポイントを整理し物件選びで失敗しないために重視したいポイントや内見時のコツを今回御紹介します。

 

・駅近物件

物件を選ぶ時に駅から近いという条件をあげる人が殆どではないでしょうか。

通勤時など普段の生活を車で行動する方でも駅が近いと交通の便は良いに越したことはないでしょうか。

しかし駅が近くても周辺の施設が充実しておらず不便な生活を送ることになることもあります。

希望としては駅の近くで周辺施設が充実しているケースですが、駅からも近くスーパーマーケットやコンビニも近く便利ですがスーパーがなかったので困ったということもあります。

駅の近さよりも周辺施設の充実度を優先したほうが便利だと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

・支払いランニングコスト

物件を借りる際に毎月支払う家賃にだけ注力してしまいがちですが、なかにはオーナーさんや不動産会社が物件の管理、共有部の修理・維持する為の管理費・共益費の支払いが必要になることもあります。

管理費や共益費の相場は一般的には家賃の1割前後が相場です。

毎月支払う管理費や共益費は数千円程度になることが殆どです。

人によっては家賃と別途、管理費や共益費が増えることで負担が大きく支払いに苦労するかもしれません。

家賃以外の費用も意識してみましょう。

 

・譲れない条件に順位をつける

希望条件全てを満たす物件を見つけることは非常に難しいです。

重要なのは物件選びを行う前に自身の中で譲れない条件を書き出し優先順位をつけておくことです。

譲れない条件を決めておかないと物件を内見しても物件の良い所、悪い所が目に付き、物件を決めきれず悩む時間が非常に長くなり、候補物件が申し込みが入ってしまうケースが非常に多くあります。

いま一度再確認しておきましょう。

 

賃貸物件のお問い合わせ、お気軽にご相談ください!

東京エリアのオーナー様は03-5488-7737
名古屋エリアのオーナー様は052-414-4200

Fudousan Plugin Ver.1.7.5