海岸エリアの住環境

港区 -

本日は東京都湾岸エリアの住みやすさ・特色についてご紹介いたします。

湾岸エリアとは東京都港区台場、江東区豊洲・東雲・有明、中央区月島・勝どきを指します。

東京湾沿岸に広がる一帯であり埋立地でした。

現在の湾岸エリアは都心まで非常にアクセスしやすく利便性の良さが特徴です。

東京メトロ有楽町線月島駅から東京駅までは15分で到着します。

ほかにも「都営大江戸線」や「東京臨海新交通臨海線」など利用できる在来線が豊富です。

都心でありながら車を利用するにも便利で「首都高速湾岸線」「首都高速9号深川腺」などを利用することができます。

もともと埋立地であり都市計画地域であるため都心物件にありがちな圧迫感はありません。

道路が整然としているだけでなく広い歩道も多く見渡しが良いことも特徴です。

湾岸エリアの人気が高い理由は利便性だけではありません。

交通の便だけでいえば東京都内にも同等の場所はあります。

湾岸エリアは海に面しているため非常に開放感があり都心にいながらにしてリゾートのような雰囲気を味わえるのは湾岸エリアだけです。

高層階であれば、東京都内の夜景を一望できるため、高級ホテルよりも贅沢な気分を味わうことが可能です。
もちろん、レインボーブリッジはすぐ近くで眺めることができます。

特に海の近くは公園も多く設置されている為、街並み全体がリゾート地のような雰囲気になっていることも人気の理由です。

湾岸エリアは生活に便利で若い子育て世代にも人気があります。

大型ショッピングセンターが多く、食料品や日用品などの買い物も非常に便利です。

敷地内にスーパーやショッピングモールを備えている物件もあり一戸建ての住宅街などと比較しても生活しやすいといえます。

是非これからの2019年4月からの新生活・新居にご検討されてみてはいかがでしょうか。

東京都港区海岸エリアの物件はこちらから。

物件のお問い合わせは03-5488-7737から!

Fudousan Plugin Ver.1.7.5