ボジョレー・ヌーヴォー(ボジョレー・ヌーボー)解禁日

白金 -

「ボジョレー・ヌーヴォー」とは、フランス・ボジョレー地区でその年に収穫されたブドウを使った新酒のことです。
よくテレビなどで「ボジョレー解禁!」というフレーズを見かけますが、あれは毎年11月の第3木曜日に、全世界の人が一斉にボジョレー・ヌーヴォーを飲み始めることを指します。

今年の解禁日は11月15日です。

その3日前に港区白金台1-1-1にある八芳園でワインの国イタリア―醸造家たちの手仕事」が、2018年11月12日東京で開催されます。

開催時間は11:00から17:30。

スローフード・エディトーレが紹介するワイナリーが誇る逸品や、イ・ヴィーニ・デル・ピエモンテが選出したピエモンテ・ワイン、また日本未上陸ワインを「ウォーク・アラウンド・テイスティング」形式でご試飲いただけますのでワイン愛好家は足を運んでください。

白金や八芳園近くの不動産のことならOMパートナーズヘご相談を!

八芳園付近の賃貸物件はこちらから。

Fudousan Plugin Ver.1.7.5