OMパートナーズ株式会社 代表取締役 三木浩之 OMパートナーズ株式会社 代表取締役 三木浩之

あなたのライフプランの成功を徹底的にサポートします。

今すぐスペシャリストに無料相談をする

お急ぎの方はお電話でご相談ください0120-58-0108受付時間:10:00~18:30

30代から投資を始めるべき理由

仕事もプライベートも忙しいサラリーマンだからこそお金に働いてもらって資産を増やす

退職してからの資産運用では遅い?

30代は仕事を任され部下も増えたり、プライベートも変化する時期ですからとにかく忙しいですよね。でもだから今こそ資産運用について考えるべきです。
退職してから資産運用を始めるのはとても危険です。なぜでしょうか?稼げる時間が圧倒的に短いからです。60代、70代になると労働収入も期待できなくなりますから、資産運用で失敗したらそこで完全に終わりです。
また時間がないので早く短期的視点で投資資金を回収しようとしがちになり、結果失敗をするというパターンに陥りがちです。

時間というアドバンテージを活用

しかし信用 が上がりバリバリ稼げる30 代のあなたが投資を始めれば、まだ稼ぐ時間と余力が十分にあるので、仮に短期的に失敗しても長期的な複利効果で取り戻せる可能性が高いです。また何度も言いますが、投資を始める時期が早ければ早いほど資産を増やすことができます。将来の資産形成を考えるなら、今すぐ投資を考えるべきです。

お金に働いてもらうとは?

投資をすると、お金が働いてくれます。この先は社会保険料の増加などで2017 年には年収600 万円で10 万円以上の手取りが減ります。年齢が上がればそれだけ稼ぐ時間がなくなり、手取り額も減っていくという現実が待っています。ですからあなたが今サラリーマンで安定して稼いでいる間に、お金にも働いてもらい資産を増やすことが、あなたの将来の安定したライフプランを考える上で有効かつ重要なことです。

貯金と投資で生じる資産格差

30 歳から60 歳まで同じ年収で毎月10 万円を貯金した2 人がいたとして、一人は株式や不動産で年利4%の複利を得続けた人、もう一人は定期預金で年利0.02%の利幅を得た人ではどのくらいの資産格差が生じると思いますか?年利4%を得続けた場合60 歳時点で6,964 万円にもなりますが、年利0.02%のままだった場合は3,611 万円の約2 倍、金額3,000 万円以上の違いが出ます。結果から分かるように「お金に働いてもらったかどうか」で将来確実に資産格差が生じます。

株式/FX/ 投資信託/ 不動産投資主な投資手法のメリットデメリット

30代が選択すべき投資方法は?安定した収入を見込める不動産投資の魅力

不動産投資はローリスク・ミドルリターン

不動産投資は株式やFXなどに比べると投資額の数倍という大きな収益を短期間に上げることは出来ません。しかし、不動産投資ほど長期的かつ安定した収益を上げることができる投資方法はありません。
株やFXはリターンが大きい分リスクも大きく、ITバブルの崩壊や為替相場の激しい乱高下など予測できない要因に、収益が左右されてしまいますが、不動産投資ならば『長期的』且つ『安定的』に収益を上げることが可能です。不動産はリーマンショックや東日本大震災の際も賃料相場が大きく目減りしたということはありませんでしたし、適切な立地の物件を購入すれば、不動産価格や賃料が半分になってしまうことは考えられません。
また空室や家賃下落、滞納、地震などの不動産投資の持つリスクに対しても、信頼できる情報に基づいて物件を選ぶことや信頼できる管理会社をパートナーとして選ぶことなど、不動産投資はリスクも予想でき、その対応策もあらかじめ講じることが可能です。このように考えると将来確実に資産を築きたい人にとってはローリスク/ミドルリターンを見込める確かな投資手法です。

他の投資手法と比較してもローリスクで利回りが安定不動産投資で生まれる4 つのメリット

安定した不労所得を得られる

毎月賃料という安定した不労所得を期待できます。相対的に利回りが高くリスクが低いと考えられ、近年の金利、株価、地価などの急激な変化でもマンションの賃料水準はほとんど変化なく、安定しています。

少額自己資金から始められる投資

不動産投資は商品自体を担保にし金融機関から購入資金を借入する事が可能な唯一の投資商品です。ローンを活用すれば、少額の自己資金で不動産を購入することができるので、いわゆる「ローンレバレッジ効果」により高利な家賃収入の収益を得ることが期待できます。昨今は金融機関も積極的に投資ローンの融資をしてくれるケースが増えており、融資も利用しやすくなっています。

高利回りが期待できる

東京都23区内の収益物件は平均利回り8%、地方では利回り10〜20%以上の高利回り物件もあり、安定したインカムゲイン(家賃収入)が期待できます。ただし物件や立地などの面で知識や高度な情報力が求められるためスペシャリストによる見極めが必要です。

生命保険の代わりになる

融資の際に団体信用生命保険に加入するので、万が一、ローンの返済期間中に死亡または高度障碍者となった場合、団体信用生命保険が適用されローンの残債は保険金から返済されます。つまり借金がなくなって収益不動産だけが残るので、残されたご家族に保険のような役割も果たします。

不動産投資はサラリーマンにとって最高の資産形成法です。

不動産投資はサラリーマンにとって最高の資産形成法です。

三木浩之

20 代30 代の働き盛りで忙しいサラリーマンには「社会人としての信頼」にレバレッジをかけて、大きなお金で大きなお金を作ることができる不動産投資で早い時期から「資産作り」を始めることをおススメします。実際、OM パートナーズの年間数百人という様々な業界のお客さまの不動産投資実績の中には、20 代から既に物件運用をしているお客さまも多数おられます。

実績に基づいたノウハウを提供しています

巷にあふれる講演者や著者やコンサルタントとは違い、OMパートナーズは自らの教えを自ら実践しています。立地の見極め、物件の選定と購入、銀行の選定、修繕会社の選定、デザインリノベーション、管理会社の選定、空室リスクに対する対処などを行い、数百の戸数を運用し、また、自ら営む不動産投資ビジネスで毎年何十億円もの収益をあげています。何百人もの大切な顧客を様々な業界にもち、「シャツの袖をまくりあげて」来る日も来る日も、実際に「不動産投資ビジネスの現場」に立っているのです。

OMパートナーズの代表が自ら実践!

OMパートナーズの代表もサラリーマン時代に不動産投資を始め、
成功するためのマンション経営のノウハウを自ら実践し、
今も多くの収益物件を所有しています。

「自由で自分らしい生き方を選択することができました。それは特別な能力が要求されるものではなく、誰もが勇気をだして手を伸ばせば掴めるところにあります。」 「お金の心配がなければ、やりたくないことをやる必要がありません。本当に自分のやりたいことを存分に追及してお金を稼げばいいのではないでしょうか。」 「経済的なゆとりが運んできてくれるものはお金だけではありません。心の充足感や生き方の選択肢を与えてくれます。幸せとは、お金の心配がなく、健康で、自分の好きなことに熱中している中で感じるものです。」

不動産投資のリスクは?

もちろん、不動産投資においても
リスクは必ず伴います

とはいえ、いつかあなたが定年を迎え、今の仕事を続けられなくなることが待っているでしょう。それによる勤労収入の低下は、誰しも避けられないリスクとして捉えることができます。不動産投資で考えられるメリットとそれに伴うあらゆるリスクを考慮した上で、全てのリスクにおいて備えておくことにより、避けられるリスクは避けることができ、避けられないリスクには予め備えておくことにより、リスクを最小限に抑えることができるのです。

不動産投資の主なリスク 三木浩之 社長

空室による家賃収入低下のリスク

不動産投資の最大のリスクは、空室が継続して発生してしまうことです。これが不動産投資の収益源である家賃収入を揺るがす最も大きな原因であり、不動産投資の一番の失敗につながりかねません。

地震や火事などの災害リスク

キャッシュを蓄えることで、災害後の立ち直りも早くなり、予期できないリスクも備えることでコントロールできるようになります。また物件価値に相応しい保険を選択することによりリスクに備えることが十分に可能です。

物件の劣化リスク

建物を常に美しく、快適に入居できる状態を維持するためにも、工事費用・リノベーション費用といった、必要な維持コストが発生します。長期にわたる不動産経営の中で、どういったタイミングでそれが必要となるのか、予め想定しておくことが重要です。

OMパートナーズはリスク管理に
徹底的にこだわります

マンション管理における、様々な手続きも私たちOMパートナーズが行い、
常に信頼の置けるパートナーとして不動産投資と不動産管理の手助けをします

不動産投資はリターンだけでなく、
リスク管理の側面も非常に重要

この中には個人で対応するには難しいリスクもあるでしょう。
それが多くの個人投資家にとって不動産投資が
高いハードルのように見える原因です。

OMパートナーズは、ほとんどのリスクをコントロールできるだけの十分な情報とシステム、ノウハウを用意して、あなたの不動産経営を成功に導くことができます! OMパートナーズは、ほとんどのリスクをコントロールできるだけの十分な情報とシステム、ノウハウを用意して、あなたの不動産経営を成功に導くことができます!

あなたのライフプランの成功を徹底的にサポートします。

今すぐスペシャリストに無料相談をする

お急ぎの方はお電話でご相談ください0120-58-0108受付時間:10:00~18:30

既に成功している不動産投資の
スペシャリストがあなたの成功を
サポートいたします

成功事例

成功事例その1 成功事例その2 成功事例その3 成功事例その4 成功事例その5 成功事例その1 成功事例その2 成功事例その3 成功事例その4 成功事例その5

お客様レビュー

OMパートナーズの不動産投資の仕組み

OMパートナーズ株式会社は、全て売主物件を販売しております

下図のようにOMPを基点とすることで、売主様、買主様、金融機関様のお取引の円滑化を図っております。

OMパートナーズの仕組み

OMパートナーズのビジネスモデルは、物件の売主様と買主様が直接取引するのではなく、
当社を基点にすることで、売主様にはよりスムーズな換金を、買主様には購入交渉、金融機関との融資交渉の手間を廃し、
購入後の空室保証料等によるリスク分散やマーケティングアドバイスまで行うトータルサポートとなっております。

OMパートナーズが大切にしている信念

OMパートナーズ株式会社 代表取締役 三木 浩之

「常に顧客の利から考える」

OMパートナーズ株式会社 代表取締役 三木 浩之

OMパートナーズ株式会社
代表取締役 三木 浩之

常に顧客の利を考え、顧客に対して
最良の結果を提供し続ける

「自分だけが儲かるためのエゴでは商売が成り立たない」というOM パートナーズの理念をロゴの中央のモチーフには込められています。
不動産経営をやる大前提は、売り手、買い手、誰から見えても同じ利益分配の法則に則っているべきであり、その利益の分配とは、「リスクをとった人間が、リスクをとった分に応じて利を受ける」という商売の鉄則から離れることはできません。
OM パートナーズは不動産投資の手段だけではなく、そういった原理原則の価値観をともに共有しています。

無料相談で不動産投資のスペシャリストが
あなたに最適なライフプランをご提案します

OMパートナーズのスペシャリスト
最良の結果をお約束します

不動産投資にはとてつもなく大きなチャンスが存在しています。まず不動産投資への理解を深め、あなたに合った投資内容や、いま心に溜めている疑問や不安を、スペシャリストであるコンサルタントと一緒に話し合うことが重要です。
個別相談会では、さらにここに掲載できない事例も紹介しながら、あなたが成功するための最短経路を ご提案させていただきます。
あなたのライフスタイルを再設計する驚くべきチャンスから締め出されないよう、お忙しい中でもご予約頂けるよう、毎日6 時~ 21 時まで個別相談会のお時間を調整いただけます。

あなたのライフプランの成功を徹底的にサポートします。

今すぐスペシャリストに無料相談をする

お急ぎの方はお電話でご相談ください0120-58-0108受付時間:10:00~18:30

よくあるご質問

Q. ご提案いただいている物件は私にとって一番いいプランですか?

当然です!当社は単なる物売りのような営業はいたしません。お客様のライフプランを聞いて、OMパートナーズとしてご紹介できる一番ベストな物件をご紹介いたします。

Q. 万が一のときこの物件は損しませんか?

投資ですから将来も物件が「必ず売れます!」「絶対損しません!」という耳障りのいいことはいいません。そのようなことをもし言える人間がいたらそれは詐欺師ではないでしょうか?将来のことは誰も分からないですし、保証することは誰もできません。OMパートナーズはお客様の信用にレバレッジを効かせた形で物件を提供します。仮に3,000万円の物件収益を得たあと、売るときに3,000万円損したとします。プラスマイナス0として不動産投資をする価値がなかったといえるでしょうか?不動産投資をしていた期間は生命保険を掛けていたと考えることもできます。元々お客様が築いてきた信用を不動産に変え、資産を作るわけです。リスクがないわけではありませんが、十分投資価値があるのではないでしょうか?

Q. 高い物件と安い物件どちらを買ったほうがいいですか?

物の価値で考えるべきです。1.98万円で売られているリクルートスーツと50万円で売られている高級ブランドのイタリア製スーツはどちらが価値が高いでしょうか?不動産物件も同様です。資産価値の高い物件は金額も高くなります。ただし身の丈も考える必要があります。月給が200万円ある人が50万円のスーツを買うのはいいですが、月給が50万円の人が50万円のスーツを買ったとしたら生活が苦しくなってしまいますよね?物件に関しても高ければ高いほど価値はありますが、お客様のマネープランやライフプランをお聞きした中で一番最適で価値の高い物件を提案いたします。

Q. もっとキャッシュが残る投資物件はありますか?

入ってくる収益の大きさではなく、手残りの金額を考えてください。1,000万円の収入がありその信用にレバレッジをかけて1億円の物件を購入したとします。1,000万円の収入で年間150万貯金ができたとして、1億円の物件の年間収入が1000万円で手残りが200万円だとしたら、お客様の収入より物件収入のほうが優秀だということになります。つまり人間と同じ年収を稼ぐ物件のほうが効率的にキャッシュが残るのです。OMパートナーズはお客様に最大限収益を得られるようなご提案をいたします。

Q. 空室を埋めるにはどうすればいいですか?

まず自相場に沿った家賃を設定することです。そして物件を取扱う管理会社との信頼関係が一番大切です。立地や設備も大事ですが、経験上、結局は人間関係なんだと思います。地元の管理会社はその地域の情報をよく知っていますし、信頼関係があればいろんな提案をしてくれます。何百件と他の物件があるなかでオーナーと関係な良好があれば管理会社も物件を紹介しやすくなります。わがままで自分の利しか考えないオーナーさんの物件を普通に考えて紹介したいと思うでしょうか?管理会社をパートナーと考えて資産形成していく姿勢を持ちましょう。

Q. 不動産を持つことによるリスクはありますか?

収益の使い方が大事です。入ってきた収益をすぐ消費に回してしまっては物件のメンテナンスが必要になった場合、すぐに破綻してしまいます。賃貸経営で破綻するというよりも予めリスクに備えたお金の使い方ができていないために倒れてしまうケースが多いです。資産を持って裕福な人はみな不動産を持っています。彼らは不動産は不動産で寝かせておき上がった収益を口座に埋蔵していきます。何か修繕が必要でもしっかり対応できますし、余裕を持った投資運用ができるわけです。

Q. 本当にマンション経営を自分もできるでしょうか?

確かにマインドをチューニングする必要があるお客様もおられます。そのためにわざわざ当社にお越しいただきお客様のライフプランに沿ったご提案とともに、不動産投資に大事なマインドについてじっくりとお話しさせていただきます。そこに賛同できるかどうかはお客様次第ですが、OMパートナーズはスタッフ一同、パートナーとしてお客様が成功するためのサポートをいたします。

無料相談フォーム

ご相談は無料です。どんなことでもかまいませんので、是非お気軽にお問い合わせください。
*」は必須項目です。

お名前*
フリガナ*
生年月日*
電話番号*
メールアドレス*
お住まいの地域*
年収* 不動産所得を含まない年収をご選択ください
備考
個人情報の取り扱いについて

下記「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただける場合は「入力内容確認」ボタンを押してください。

1. 法令等の遵守
当社は個人情報を取り扱うにあたり、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドライン等を遵守いたします。

2. 個人情報の取得・利用
当社は個人情報の利用目的を明確にしたうえで、個人情報を取得し、目的の範囲内に限り、個人情報を利用します。

3. 個人情報の管理
当社は保有する個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止に努め、適切な管理を行います。
個人情報の取り扱いを含む業務を外部委託する場合は漏えいや目的外利用が行われないように契約を義務付け、厳重な管理・指導を行います。
また問題発生の予防措置を設けるとともに、万一、問題が発生した場合には速やかに是正措置を講じます。

4. 個人情報の提供
当社は、個人情報をご本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示・提供いたしません。
ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、ご本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。

5. 個人情報の開示および訂正等
当社は、保有する個人情報に対して、ご本人からの開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合は、適切に対応いたします。

6. 事務所内体制の整備
当社は、本方針に基づき、個人情報の保護に関する社内規程を整備し、当社の従業員等に対して明確な方針を示し、個人情報の保護に努めます。
また個人情報の管理体制について継続的な改善活動に努めます。

【個人情報に関するお問い合わせ窓口】
OMパートナーズ株式会社
〒106-0047 東京都港区南麻布5丁目9番3号 マリンメモリアル 3F
TEL:03-5488-7737
FAX:03-5488-7738

会社概要

社名 OMパートナーズ株式会社
本社 〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目11番30号 小針ビル5階
TEL/FAX TEL 03-5488-7737 / FAX 03-5488-7738
創業 2006年8月1日
資本金 1,000万円
売上高 第8期 約11億円(平成26年4月~平成26年7月末の実質4ヶ月間)
第9期 約34.5億円(平成27年7月末現在)
第10期 約44.7億円(平成28年7月末現在)
代表者 代表取締役 三木 浩之
相談役 株式会社ブロード・プランニング 代表取締役 加藤 浩二
日章アステック株式会社 代表取締役 杉田 章一
(五十音順・敬称略)
事業内容 不動産の仲介、賃貸管理業務及び売買
不動産の証券化に関する業務
不動産投資顧問業
不動産の投資及び再生事業
損害保険の代理業務及び生命保険の募集に係る業務
土木工事業
資産運用及び投資に関するコンサルティング業務
発電所の設置、運営及び発電.売電事業
書籍、印刷物の企画、編集、制作、印刷、出版業務
セミナー、講演会等の企画、立案、制作及び実施
前各号に附帯又は関連する一切の業務
免許・登録 宅地建物取引業 【東京都知事(1)第96262号】
所属団体 公益社団法人 全国建物取引業協会連合会
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
東京都不動産政治連盟
公益財団法人 東日本不動産流通機構
国土交通省 関東地方整備局 賃貸住宅管理業者【国土交通大臣(1)第3318号】
三井住友海上火災保険株式会社代理店
富士火災海上保険株式会社代理店
取引銀行 みずほ銀行
スルガ銀行
りそな銀行
三菱東京UFJ銀行
SMBC三井住友銀行
顧問弁護士事務所 功記総合法律事務所
顧問労務士事務所 アールスリー労務管理事務所
会計事務所 会計事務所 トラスティーズ
司法書士事務所 司法書士法人 飯塚リーガルパートナーズ